ダメ人間にもなれない

年金、福祉のない超低資産の老後生活

このブログを始めたきっかけ

最近気づいたけど、このブログを開設して半年が過ぎていた。意外と長く続いたものだ。というわけで、今更ながらブログを開設(厳密には転生)したきっかけについて書いてみよう。

 

去年の始めくらいにGOOGLEで「無能は働かないほうがいい」という内容で検索をかけていたら、「GAMEMEMO」というサイトが見つかった。そこのブログ主は大学を中退後、単発のアルバイトをやりながら、ネットビジネスに挑戦しようとしていて、そのスタンスが気になった。

 

無能な働き者は殺すしかない

 

いきなり強烈なフレーズとなってしまい申し訳ないが、働き方に対しての考え方が自分とマッチしていた。ブログ主の方は合わない仕事を無理矢理やり続けた結果、会社にも損害を与え、本人も当然嫌な思いをして、この考えに至ったようだ。
そんな「無能」が頑張るよりも、むしろ引きこもって遊んでもらった方が社会の為になるというのは個人的に正論だと思う。

 

できることをこつこつやる

 

上記の経験から、自分に合った単発のアルバイトを探したり、自分にできそうなネットビジネスを調べて実践していく。現にゲームを紹介する記事を書いていた。
そうしたできることをこつこつとやっていき、最終的には自活できるようにするのが目的だそうだ。
できないことを克服するのが当たり前というのではなくて、できることを更に伸ばしていくのが「努力」の方向としていいのではなかろうか。

 

現在は閉鎖されてしまったので残念である。ブログ主にも金銭面や環境面での問題等があるので、一読者の俺は口を挟む権利などないのだけれども。

それでも彼のブログがブログ再開に大きな影響を与えたのは事実だし、そのマインドは勝手に受け継ごうと思っている。