ダメ人間にもなれない

年金、福祉のない超低資産の老後生活

休肝日ができた

先月ぐらいからだろうか、週に1日はお酒を飲まない日、「休肝日」ができた。

今までの俺だったら「休肝日なんて作って健康に気を使っても意味ねーじゃんかよ!」とほぼ毎日アルコールを摂取してきたけども、健康診断を受診するにあたって「異常アリ!」と宣告されたら色々と面倒なこと(最悪強制入院?)になりそうなので、週に1日、大体月曜日か火曜日に一切のアルコールを飲まないようにした。

 

最初は禁断症状でも出るのかな?と思ったけど、意外とすんなりと受け入れることができた。むしろ酒を飲まない日の方が調子がいいと思えるくらいだ。それに何気に節約になるしね(月の酒代を見ると意外と痛い出費になることがわかる)。

 

かつてはアルコールの強い酒を飲めるのが一種のステータスだと思っていたくらいだけども、最近は徐々に「無理して晩酌なんてしなくてもいいんじゃね?」という風に変わっていった。それにビジネス的な飲みなんて俺には絶対に縁がないしね。

 

ただ、酒離れが進む中でエナジードリンク依存が進んでいる。最近ハマっているのがコカコーラの赤い缶のやつ。味はそれほどじゃないけど、あれを飲むと頑張れる気がする。

 

エナジードリンクも飲みすぎるとカフェイン中毒とかになって危険だと聞いたことがあるけど、夜中にもうひと頑張りしたい時は欠かせない。

 

やっぱり俺は健康には程遠い男だ。