ダメ人間にもなれない

年金、福祉のない超低資産の老後生活

お久しぶりです。

どうもお久しぶりです。ブログ記事の量産体制に入った?かと思いきや、またしても「半活動休止」状態に陥ってしまったていのうでございます。

 

ブログを休んでいる時期は特に大層なことはしておらず、ちょっとバイクで遠出したりしたくらいで、むしろ廃人生活が加速したくらいだ。もうやるまいと思っていたSFCドラクエ3の「たね集め」に熱中していたくらいだし(むしろそちらをブログ記事にすべきだったのだろうか?)。

昔のゲームを延々とやれる人って殆どいないと思う。絶対に飽きるし、成長もゼロだし、周りの人に取り残されるだけだし。本当の意味で諦めて悟りに域にならないとできないし、絶対にオススメはしない(絶対になりたいと思わないだろうが)。

 

 

実を言うとランニング・筋トレはお休みしている。去年の自分からすると信じられないけれども、何故かモチベーションが低下しているのだ。俺の場合はブログでも何でもそうだけれども、一旦やってしまえばわけがわからないくらい続くのだけれども、何らかの形で止まってしまえばそれ以降ぷっつりと途切れてしまう。半活動休止どころでなくて完全な活動休止だ(下手したら活動終了になってしまう)。

モチベーションの低下の理由としては、最近のコロナの感染拡大によってフェスやライブが再び中止になっていて滅入っているのと、エントリーしているマラソン大会も開催が危ぶまれているのが大きい。

本当ならばこういう時こそ頑張らなければならないのだろうけど、そこはダメ人間を飛び越えた男なのでお許しを…

 

それにしても、毎日ブログや動画配信をやれる人って凄いね。俺も真似をしようとしたことがあるけれども、必ずどこかのタイミングで「いつまで同じことをやっているんだろう?」とか「本当はアップしたい内容のブログとかあるけれども、流石にやっちゃマズいだろ!?」という感情が出てきて挫折してしまうのだ。開き直り切れていないというのが現状なのだろう。

 

なので今後は心機一転して毎日更新なんてことはやるつもりはないし、更にブログを放置するかもしれない。本当に気まぐれ老人なのでね。

それでも昔の様に消すことはしないようにしたいと思っている。ブログと言うのは足跡というか、一種の墓標みたいなものでもあると思っているので。誰かが気まぐれでふと訪れてくれればそれでいい。

 

追記 ツーリング記事を趣味ブログの方で書くかもしれません。このご時勢でどうかと思っていましたが、やはり思うところがありますので。