ダメ人間にもなれない

年金、福祉のない超低資産の老後生活

外食先で撮影・掲載許可を取るか取らないか

今回は批判もあるだろうけど、敢えて生の意見を書こうと思う。

俺はマックや美味いラーメンを食べたらSNSにアップすることがよくある。あとは居酒屋でのビールとかも。

 

しかしながら最近になって、飲食店で食事する際に店員に許可を取ってから写真撮影やブログなどへの掲載の許可を取るのがマナーであるということを知った。

お恥ずかしい話だが、今まで店側の許可を取らずに撮影してきた。今のところトラブル等はないが。

 

基本的には店内で写真を撮影する際は許可が必要なようだ。隠れ家的な店だったり、会員制の店だったりして外部への情報公開を避けたいという店側の思惑もあるだろうし。撮影した写真の中に店のオブジェ(著作権が発生する美術品等)が含まれていたりするのはNGだ。

 

あと、勝手に料理の写真をアップされて店のイメージを損なわれるのを嫌がる側面もあるようだ。客側は良かれと思ってアップしたとしても、撮影の仕方が悪くて料理が悪く見えたりして逆に店から客が離れたりして。悪ければ訴訟問題にも発展しかねない。

 

そういった点では店側の主張もわかる。しかし、許可を取るにしても店が忙しかったり店員が少ない状況ではかえって店に迷惑じゃないだろうか?そういう状況で撮影しなければよいだけの話かもしれないが、俺がそこの店員だったらパニックになっているだろう。

 

あと、マックやファミレスでもいちいち「撮影してtwitterとブログにアップしていいですか?」と聞くのも気が引けるのも正直なところだ。twitterで飯テロしている人達はゴマンといるし、その人達はどれだけ店側に許可を取っているのか?という疑問もあるし。

 

個人的には外食の写真を載せて「死ぬほど美味い!!」というコメントを載せていればいいのではないかと思うけどね。twitterで流れてくる飯テロ画像を見て俺も早く食いたい!!と思うことは日常茶飯事だし。

写真を投稿してなくても、食べログとかで不当に低評価ボタンを押したり酷評する方がアウトだと思う。

 

話は逸れたが、こういった話になると写真をブログやSNSにアップする自体アウトな行為になるんじゃね?と思えてくる。そこまでくると0か100思考になってしまうし、写真内に他人が写ったりしないように加工したり、個人情報を漏洩しないようにしたりしなければならない(動画撮影の際は他の客や店員の声が入る可能性があるので許可は絶対に必要だと考えている)が、こういうマナー云々で騒いだり叩いたりする風潮は息苦しくなるだけだと思う。

マナーが悪い人間が多いからそうなるのだろうが。

 

最後に、トラブルを避けたり自らを守るために撮影・掲載の許可は取った方が良い

ただ現状としてはケースバイケースで、店側によっては許可なしでもOK(むしろ推奨)のところもあったり、会員制の店みたいに厳格なところもあるだろうし、無許可でアップしている人間を全て取り締まるのは不可能だろう。

なので俺としては個人経営の店で割かし余裕がありそうな時に撮影・掲載許可を取るようにしていこうと思う。