ダメ人間にもなれない

年金、福祉のない超低資産の老後生活

最近何を聴いていますか?

どうもこんばんは!!メガテン5をクリアしてから現在三週目をプレイ中のていのうでございます。とは言ってもメガテンのゲームレビューではないのでご了承を 笑

 

久し振りに音楽ネタでも書いてみよう。ということで最近ハマって聴いている音楽でも。

 

Hystericblue

通称「ヒスブル」。1998年にメジャーデビューし、翌年の99年に「春~spring」で紅白歌合戦出場も果たしたロックバンドだ。2004年にメンバーの不祥事によって解散となったのが惜しいが、ボーカルTamaの広い音域と歌の上手さとメロディラインは現代でも十分通用したと思われる。

個人的には「Little Trip」と「直感パラダイス」と「グロウアップ」が好み。グロウアップは学校の怪談っていうアニメのOPに使用されていたのでご存じの方もおられるだろうが、直感パラダイスの速くてノリのいい曲調が良いのだ。本当に活動している時にライブに行ってみたかった。あとはメンバーのビジュアルが凄く好き。

 

THE MAD CAPSULE MARKETS

通称「MAD」。1985年に前身のバンド「BERRIE」を結成し、1990年に「THE MAD CAPSULE MARKETS」と改名し、翌年の91年にメジャーデビューを果たす。

当初は「ギチ」、「あやつり人形」、「マスメディア」といったパンクな曲が多かったけど、時代が進むにつれて「打ち込み」の要素が強くなっていって「Chaos Step」といったミクスチャーな曲が多くなっていった。

彼らは日本国内での活動に留まらず欧米のロックフェスの参加や海外ツアーなども度々行っていて、国外での知名度も一定数ある。

 

ちなみに生前のHIDE氏とも親交があり、HIDE氏が笑っていいともに出演した時にMADのTシャツを着ていたのは結構知られているのだ。

残念ながら2006年に活動休止を発表してからは各メンバーがソロで活動している。せめて一回ぐらいはライブで観ておきたかったし、何らかの形で再結成してほしかったバンドである。

 

何だか歳を重ねるにつれて昔のバンドを追い求めるようになっていくように感じる。彼らがバリバリ活躍している時代は殆ど音楽なんて聴いていなかったけど、大人になってライブに行くようになって、YOUTUBE等で過去の音源に容易に触れられるようになってからは自然とそちらに向かっていっている。今の音楽が全くダメだとは思わないけれども、昔の音楽の方がしっくりとくるのが事実だ。俺が旧人類な古き良き時代の亡霊なだけなのだろうけど。

 

それだけ1990年代というのは今と比べて不便な面はあったけれども楽しくて活気のある時代だった証左だろう。今のスペックのままで所持金100億円くらいもってタイムスリップしたいくらいだ。

 


www.youtube.com

 


www.youtube.com