ダメ人間にもなれない

年金、福祉のない超低資産の老後生活

また読書を再開した

どうもおはようございます、最近色々なもの書きまくっているていのうでございます。

文章は上手くならなくとも、色々と溜まっているのでしょうね。負のエネルギーが強い時ほど文字が打てますから。

 

俺は基本的に読書はしない。したとしても、余程興味を持った本でないと読了できないのだ。それ以外の本も読んでいかなければならないが、大抵読み始めても途中で意味が分からなくなったり、興味がないのに調べたりするのが面倒になって挫折してしまうのだ。

 

なのでいつもネットニュース、ブログ、twitter、新聞で済ませてしまう。俺にとってはそれで充分なのだ。勿論こんなのは情弱の始まりだし、情報はしっかりと収集して精査しなければならない。

 

ただ、最近になってとある本に興味を抱いたので密林さんに注文して、先日その本が届いた。また読まなくなって埃をかぶるのかなと思ったけど、隙間時間をみつけてはちょくちょく読んでいるし、読んでいて苦にならない。

やはり興味のある本でないと読めない体質らしい。

 

読了したらまた簡単なレビューを書きたいと思う。最近はアウトプットにばかり注力しているけれども、それと同時にインプットもしていった方が良いだろうし。