ダメ人間にもなれない

PCの画面をクリックするしかできない男の日記

メガテン5をクリアしたので

どうもお久しぶりです。今までずっとメガテン5をやってきてtwitterもブログも疎かにしていたていのうでございます。ご無沙汰しておりました。

 

本当にブログを放置していた。今までブログを書かない時期はあったけれども、通知は一応チェックしていたし、はてなスターを押して頂いた人のブログにはお邪魔するようにしていた。

しかしそれすらやっていなかった。三週間以上放置していたのに関わらず毎日何人かの人が訪れていたのに関わらずだ。感謝というよりも申し訳なさと情けなさの気持ちが大きい。

 

なのでこれからはブログの量産体制を心掛けていくつもりだ。年頭のあいさつでブログの収益化を明言してしまったし。

 

 

teinousennin.hatenablog.com

 

まずはメガテン5の簡単なレビューでも書いてみようと思う。その後は最近聴いている音楽とか、「お約束」のネガティブ記事とか、今年やろうとしていることとか色々と…

 

どれだけブログをサボっても書くことはやっぱり止められない。

ようやく動けるようになってきた

どうも夜分遅くに失礼致します。昨年末に観たホームアローンが面白くて、TSUTAYAにてホームアローン2をレンタルして観たていのうでございます。鳩おばさんとケビンのセリフは刺さりますねえ。あとは泥棒2人組の邪悪ながらもタフな精神力と不死身の体力にも目を奪われます笑

 

年末年始はゲーム三昧のつもりであったけれども、本当に思うようにゲームを進めることができなかった。年末はそこそこできたけれども、大晦日から昨日にかけてはお腹の調子が最悪で酒も思ったよりも飲めていない。これが歳を取った証左なのだろうか…

 

あと、先々月に購入した真女神転生5であるけれども未だにクリアしていない。もうDLCも出てきて周回プレイに入っている方からもう飽きてしまった方までたくさんおられるだろうが、ようやく中盤?に差し掛かったところだ。

 

未プレイの方もおられるかもしれないので詳細は伏せるが、どうしてもレベル上げとサブクエストをそれなりにやる方なので時間がかかってしまう。あとは攻略サイトは一切見ずにやると決めたのも遅れた要因の一つだ。

 

こんな縛りプレイをやっているから効率が悪くて他のゲームに手を出せないのだとディスられるだろうけど、たまにはこういったレトロプレイも悪くないと思っている。というよりもインターネットが普及する前のRPGなどは自力で何度も試行錯誤を続けるか、リアルに人に聞きながらやるのが当たり前だったな。攻略サイトがない時代のままだったらドラクエ3もクリアできていないと思う。

 

そんな体調不良も今朝くらいから改善してきたので、そろそろ頑張ってプレイしていきたいと思う。あとは気まぐれでブロードキャストなんてのもやっていけたらいいだろう。今できるのはゾンビアイランドかfallout4くらいかな?初見プレイのゲームだとどうしても操作に全集中しなければならないので本当に無口になってしまうからだ。

 

何はともあれ今は真女神転生5をメインにプレイするだろう。全ルートを一通りやってみたいと考えているので、流石にその時は攻略サイトのお世話になりながら時間をかけてやっていきたい。その後はSFCの真女神転生2、PS4の真女神転生3などなど積みゲーが沢山あるので本当に年内までにやれるのかは正直微妙だ。

取り敢えずは真女神転生2の全シナリオを年内までに終えれればいいかなと思っている。メガテンシリーズは俺の人生観に結構影響を与えている作品なので。

2022

どうもあけましておめでとうございます。酒とゲーム三昧を決め込もうと思っていましたが、思いの外体調が悪くてずっと寝ていたていのうでございます。

今年も「ダメ人間にもなれない」をよろしくお願い致します。

皆様にとって実りのある良き年でありますように。

 

ということで毎年お約束の今年の抱負でも書いてみよう。

 

 

フルマラソンで4時間30分を切る

確か一昨年の抱負で書いたと思うけれども、コロナが続く中でも大会が再開されてきたので、今年は本気で目指してみようと思う。今年参加を考えている大会は3本ほどあるので、その中で達成できれば良いだろう。

 

資格を取得する

信じられない話かもしれないが、かつて(15~6年くらい前)はプチ資格マニアで、ちょくちょく資格を取得していた。しかし、働き出してからは業務に関係ない資格はほぼ取得していない。なので、久しぶりに何か取得してみようかなと思っているのだ。

 

ブログでの収益化

グーグルアドセンスに合格したものの、未だに収益化に至っていない。なので収益化となるまでアクセス数アップを目指して頑張ってみようと思うのだ。4年も続けているのでそろそろ達成しなければならないという義務感みたいなものもあるので。

 

強迫性と向き合う

あまりブログには取り上げていないけれども、未だに強迫性は根強く残っている。自分ではそれなりに向き合っているつもりだったけど、やはりどこかで逃げの姿勢が強かったと思う。なので今年でケリをつける勢いで向き合いたいと思う。本当にダメならばカウンセリングも受けることも検討する。

 

株を買う

数年前に投資信託を始めてみたものの、未だに株を購入したことが無かった。このご時勢に株を買ってないなんてあり得ない!と思う方が多数だろうし、自己防衛の為には買った方がいいとは俺も思うけど、俺の場合はあくまでも「高い勉強料」であって株主優待券目的だ。というよりも種銭がないだけなのだが。

昨今の株価の大まかな株の値動きを見ていると多少は「もっと早くやっておけばよかった」という気持ちもあるけれども、それでも真剣に取り組もうとは思わない。とある先人を見てきたので。

とは言うもののかつてほど株や投資は外道!という考えでもなくなり、むしろ歓迎という風に変わってきたので、ゲーム感覚としては面白いのではと思っている。

 

配信の充実

基本的に俺は文章がメインでしゃべくり自体は殆どやらないけれども、ある程度はやっていきたいと思う。去年は最初の頃はちょくちょくやっていたけれども、その後は色々な言い訳をしてやらず仕舞いで活動休止状態になってしまっていた。

月1のペースは厳しいので、半年1のペースで頑張ってみたい。

 

最後に

自分で書いておいて何だけど結構多くなってしまった。一体どこまで達成できるのかは未知数だ。それでも何も目標もなかったら動きようもないし、本当に何もせず仕舞いで終わってしまう。

他の方みたいに「人生逆転!」、「人生再建!」という立派なノリではないけど、自分のやりたいことをやり抜く!でやっていきたいと思う。

 

それではこのご時勢に全くそぐわず、皆様というよりも自分に向けた言葉を。

 

生きたきゃ生きようぜ!!

 

そして、

 

自己責任社会、好きにせい!!

 

今年も1年宜しくお願いします 笑

 

2021年総括

どうもおはようございます。美容院に行って頭も財布もお寒い状態のていのうでございます。

 

今年も遂に最後の日となった。俺の感覚では未だに紅白を見ながら日本酒をたらふく飲んでいたのがつい1週間前のようだ。それだけ月日が流れるのが速く感じる。皆様はどうだったろうか?

 

世相で言えば、昨年から長く続くコロナ禍を通してある種の絶望も感じた。今年の7月には前日での京都大作戦の中止の発表、フジロックフェスティバルの開催や参加を巡る批判などなど。当時はデルタ株が大流行していてワクチン接種率も高くなかった事情があったものの、俺個人としては憤りを通り越して頭がおかしくなりそうになってしまった。だけどこれがこの国の多くの人の声を反映した結果であり、現実でもあるのだ。

今は行き過ぎた対策に対して疑問を持つ人が徐々に増えてきているものの、来年以降も慎重路線は続いていくだろうと勝手に踏んでいる。

そんな中でも年末に京都で開催されたポルノ超特急に行けたのは本当に良かった。昔のノリを知る者としては楽しめるのか不安だったけど、規制されたライブにおいても生の音は絶大だ。来年以降は徐々にフェスも復活していってもらいたい。

 

次は俺自身の話でもしてみよう。

 

teinousennin.hatenablog.com

 

フルマラソン復帰に関しては11月に無事達成して完走まで果たすことができた。正直未だに開催されるとは思ってもいなかったし、このまま翌年に流れてしまうものだと諦めていたけれども、本当に参加できて良かったと思っている。そして、コロナ禍においての希望の一つになったのではないかとも思う。

 

強迫性に関しては一進一退だろうか。調子のいい時はそれなりに対処できるけれども、強いストレスを受けた時や心身ともに疲労が大きい状態になると強迫が止められない傾向にある。疲れてイライラしている時でも対処できるようになれば進歩になるが、来年以降も地道に向き合うしかない。

 

英語に関しては年の初め頃に翻訳ツイートをするのがマイブームとなっていたけれども、時が経てば見事に飽きてしまって結局何も進展なしとなってしまった。

本当に英語ができなければ命に関わる!という状況にならない限り覚えられないのだろうなと実感した。

 

ゲーム配信の挑戦に関しては、実は先日テストとしてFF7PS4のブロードキャストでやってみた。今の環境でも配信すること自体は可能だと判明したものの、如何せん話せない。RPGモノこんなだからアクションゲームをやりながら実況するということはかなりハードルが高いものだと痛感させられた。

しばらくはプレイ中心の無言放送でも何回かやって経験を積んでいくしかないだろう。

 

その他にも今年の終わりごろから少しずつではあるが今までやりたかったこと、やれず仕舞いでいたことを始めつつあるので、来年はそれを更に昇華させていきたいと思う。

髪の毛の残量も気になるし。

 

そんな息苦しく情けない思いも沢山味わった一年であったけれども、今年一年当ブログにお越し頂いた方々、並びに関わって下さった方々本当にありがとうございました。

皆様も良いお年を!

残り少ない髪を…

どうもこんばんはです。今年も無事「マック納め」を終えて感無量のていのうでございます。

 

昨日美容室に行くのが億劫だとブログで書いたけれども、本日何とかバックれずに行くことができた。

 

 

teinousennin.hatenablog.com

 

本当は昨日行くつもりだったけれども、年末年始と言うこともあって予約が立て込んでいて取れたのは今日のお昼くらいだった。

店に到着するとまずは〇ット×ッパービューティーのサイトを開いて髪型をチェック。

店内に入って名前を書き、イスに案内されてから要望の髪形を女性美容師さんに伝える。

 

俺 (スマホを見せながら)「この髪型でお願いします」

美容師さん 「え?かなり短くなりますけどよろしいですか」

俺 「いいですよ~」

 

カット中は世間話もなく、ただひたすら置いてある雑誌を読む。カットが終わるとシャンプーをして、それから頭皮のマッサージと仕上げをして終わり。

 

そして半年間モサモサでキモロン毛の数歩手前の髪形がこんな形になった。

 

f:id:teinousennin:20211230173738j:plain

普段はワックスをつけないが、たまにはということでつけてもらった。何時間か経ったら風呂で洗い流すだけだが。

 

セットをしてボリュームを加えればまだ大丈夫かな?と錯覚させられてしまうが、毛が細くて量も少ないのであまり安心はできない。次回行くときにどこまで残っているかが問題だ。一定のレベルを超えていたらバリカンでのセルフカットに移行するだろう。

 

俺のような高齢虚無キャが美容院に行くなんて滑稽だろうけど、会話とかそういうのを除いたら割かし好きだ。1000円カットとかと比べたら料金は桁違いだけど、シャンプーもしてもらえるし、頭皮にジューッとするやつ(詳しくはわからない)も個人的には気持ちよくて気に入っている。

 

次回行くときは思い切ってカラーでも入れてやろうかな?個人的には明るいグリーンとか部分的に入れてみたいと思っているけれども、そういうのは〇ンキとかに売っているやつを使ってセルフ染めでやらなければならないので、目立ちにくいアッシュ系とかになるのだろうな。

noteを始めることにした

どうもおはようございます。昨日は久し振りにブログを1日に2本書いたり、ゲームに集中したり、色々なことをやらせて頂いて充実していたていのうでございます。

 

ブログを約8年、はてなブログで再開して約3年以上やってきた俺ではあるけど、この度noteでも文章を書いていくことにした。折角グーグルアドセンスの審査に通ったブログを運営しているのだからこちらに専念すればいいじゃないか?と言われるかもしれないが、ずっとやっていく中でブログにも書けないようなもっと掘り下げた内容のものを書いてみたい!という欲が自分の中で大きくなっていったのだ。

 

「ダメ人間にもなれない」というブログですらどちらかというと反社会的というか反世間的なひねくれきった文章集だけど、それでも自重しているところがあってモヤモヤしたものを引きずっていた。これ以上書いたら流石に読者の方が引くか失礼に当たるのかなという感じで。

 

勿論こちらのブログも継続していくつもりだけど、あちらではこっちでは書くのを控えていたジャンルの文章を書いていくつもりなので、あくまでも興味がある方、腹の据わった方は覗いて頂きたい。とは言っても月に2~3本書ければいいかなと思っているので更新頻度はブログよりも低くなるのはご了承を。

 

マルチタスクのできないシングルタスク老人なのに、何だかんだ言って多方面に手を出し過ぎて来年はどうなるのやら。

 

note.com

 

美容院に行くのが億劫だ

どうもこんばんは!久し振りにFF7(旧作)の方を最初からプレイして懐かしくも新鮮な気持ちに浸っているていのうでございます。

 

明日美容院に行く予約をしている。髪が伸びるのが遅い俺ではあるが、前回行ったのが7月の頭なので流石に全体的に伸びてきて鬱陶しくなってきた。前髪だけはセルフカットで凌いできたけれども。

 

明日予約を入れているのに何だけど、猛烈に行くのを躊躇している。バックれたりドタキャンするつもりは毛頭ないけれども、こういったことは過去にはまず無かった。

 

何でこんなにも躊躇しているかというと、カットして貰っている時の会話が億劫でストレスになるのだろう?と言われるだろう。俺もその気持ちはわからないでもないが、俺の場合は向こうから振られた話題を一言二言返すだけの「美容師泣かせ」の真症コミュ障であり、ほぼ完全に開き直って割り切ってしまっているのでさほど苦にならないのが実情だ。

 

そんなことよりも重大なのが、

 

おでこが予想以上に広くなっていたことだ。

 

詰まる所完全にハゲ(後退型)である。

 

子供の頃からおでこは広めで、将来はハゲるんだろうなと思っていたけれどもハゲが進行している現実を目の当たりにするとショックは隠せないし、自信も失う。

かつてはハゲになったらスキンヘッドにすればいいじゃないか?大したことじゃないとドライに強がっていた時期もあったけど、いざなってみるとなかなか現実を受け入れにくい。twitter上では俺はもう高齢者だということをウザいくらいアピールしてきたけれども心の奥底ではまだ20代後半くらいの感覚が残っていたということだろう。

 

しかしながらこんなことを言っていても、いずれは受け入れなければならない運命なのだから覚悟を少しずつ決めて行くしかない。なので明日は残り少ない美容院ライフを楽しむつもりで行ってこようと思う。毛がある内に一回はミュージシャンみたいな奇抜な髪形にしてみたい。

 

とても美容院に行けないくらい恥ずかしい毛髪量になったら、「年貢の納め時」ということで剃髪してやろう。もうモテたいとかそういう年齢でもないし。

スキンヘッドになったからといって、ツルツルだけど立派に活躍されている人達のようにはなれない。情けない高齢者が更に情けなくなるだけなのだ。

精々、堂々と街を練り歩いて職務質問を受けてやろう。