ダメ人間にもなれない

年金、福祉のない超低資産の老後生活

2019-04-01から1ヶ月間の記事一覧

運命の出会い

ネット上でだけれども、運命の出会いというのがあった。 一人目が、祖父江直人氏だ。 彼は「ライブハウスの最後尾より」というブログを運営しており、その中のカテゴリに、「親愛なる自殺志願者へ」という強烈なタイトルのものがある。 ameblo.jp 彼は自殺を…

忘れてはならない人たち

今回もネガティブかつ重い内容の記事なので、自己責任の上で読んで頂きたい。 平成の最後にこんな記事を書くのはどうかと思うが、どうしても忘れてはいけない人たちがネット上に結構いた。 その中で3人だけ紹介させていただく。 一人は、無への道程というブ…

諦めてあげる

過去の記事や呟きを読まれた方にとって、俺は「冷酷」とか、「人に対して無関心」、「無責任な放任主義」と思われる方も少なくないだろう(一番多いのは何と頭の悪いやつだ?となるだろうがw)。 俺は基本的に人に対して「期待しない」、「諦める」ように心がけ…

連休が続くと

現在長い連休に入っている俺ではあるが、思いのほか心が休まっていない。 プライベートの問題とか諸々あるけれども、その中でも、「いつかは自分も連休関係なく働かされる日が来るんじゃないのか?」、「今の仕事を辞めたらもっと休みがなくて低賃金の場所で…

欲しかった言葉

30半ばのオッサンが吐く言葉じゃないのはわかっているが、恥を忍んで言おうと思う。 俺がずっと欲しかった言葉。 それは… 「あんたの好きなように生きなさい」 お金とかも勿論大切だけど、この一言だけで良かったのだ。別に助けられないのならば助けないでい…

いきなりフルマラソンに出場することにした

柄にもないが、地元のフルマラソン大会に出場することに決めた。 週末はずっと家の中でFallout4をやっていたい性分ではあるが、友人からの一緒に運動しようという誘いを断れず、屋内外問わずランニングをやっていたのだ。 当初は週一で運動する習慣ができれ…

このブログを始めたきっかけ

最近気づいたけど、このブログを開設して半年が過ぎていた。意外と長く続いたものだ。というわけで、今更ながらブログを開設(厳密には転生)したきっかけについて書いてみよう。 去年の始めくらいにGOOGLEで「無能は働かないほうがいい」という内容で検索をか…

憎しみは抑えることはできても消せはしない

今週はとあるtweetが原因でイライラしていた。 twitterでも弱者叩きや何もできない人間に対して説教し続ける(俗にいうシバキ。俺は骸蹴りと呼んでいる)発言を見る度にイライラしていたけど、今回のは自分のtweetに対してのdisりっぽかったので余計に腹が立っ…

もしも自殺を止めるとするならば 閲覧注意 前書き必読!

まえがき 今回の話はかなり重い内容で、人によっては閲覧をしない方が良いのかもしれない。それでもという方ならば自己責任の上で読んで頂きたいと思う。決して自殺を推奨する内容ではないことは宣言しておく。 自殺は到底推奨されるものではないが、場合に…

半活動休止が丁度いい

今の俺は「半活動休止」がトレンドになってきている。 ここ最近はtwitterやブログをサボりがちだったけど、決して資格取得の勉強とか、頑張っている人たちみたいなことをしていたわけじゃない。 暴露させて貰うけど、ずっとFallout4をやっていた。買ってから…

たまーに過去のブログを思い出す

現在のブログは俺の記憶が正しければ5代目になる。一番続いたのが初代のブログで、短かったのが2代目のブログとなる(かなり強烈な内容だった…)。ブログを再開しては消してを繰り返していって、現在のブログに行き着いたのだ。 今思い起こすと、初代の頃のブ…

クリード チャンプを継ぐ男を観た ネタバレ注意

前作のロッキー・ザ・ファイナルでロッキーシリーズが完結したかと思いきや、何と続編があったんですね~(今年に入って知った)。それが「クリード・チャンプを継ぐ男」。 主人公はあのロッキーの宿敵でもあり最大の親友でもあったアポロ・クリードの非嫡子、…

ロッキーザファイナルを観た ネタバレ注意

あらすじ エイドリアンの死 息子との距離感 まさかの現役復帰! 感想 あらすじ ボクシングから離れたロッキーは、愛する妻、エイドリアンを亡くし、フィラデルフィアで小さなイタリアンレストランを経営していた。かつての武勇伝を客に語る日々。息子のJrも独…