ダメ人間にもなれない

年金、福祉のない超低資産の老後生活

2024

遅ればせながら今年初めての投稿となります。

この度の能登半島地震で犠牲になられた方々にはお悔やみを申し上げますとともに、被災された方々には心からお見舞い申し上げます。

 

本来ならば年初めには新年の目標を書くのだけれども、今年は敢えて書かない。厳密に言うとないわけではないが、色々と思うことがあるので掲げないことにした。

方向性としては原点回帰というか、若い頃を思い出すみたいな感じになるのだろうか?

 

最近は本当にブログが疎かになっていた。たまにアプリを開いてはちょくちょく色々なブログにお邪魔させてもらっているが、その度に「いい加減に書かなくてはな」という後ろめたさを感じていた。

 

ブログを書いていない間何をしていたかというと、本当に何もしていなかった。お留守になっていたNetflixに再びハマって、fallout4を再開してという感じで。

あとは能登半島地震の情報を集めていた。被災地ではないものの、そんな遠くない場所に住んでいるので。

 

それからネットで知っている人達の環境が結構変わってきているなと感じるようにもなった。人間生きていれば変わって当然なのだが、過去の言動等からは大きく変わったり、大きな前進をしていたりという人達が多いように感じる。

人は人、他人は他人と自分に言い聞かせてはいるものの、どこか複雑な感情をいだいているのもまた事実だ。

 

そして今のご時勢にこんなことを言うのは憚られると思うが、どうしても譲れないところがあるので今年も言おうと思う。

 

生きたきゃ生きようぜ!!

 

生きるというのは押し付けられるものじゃなくて自然発生系のものであるという思いが強いのでこんな形でご了承して頂きたい。

 

本当に遅くなりましたが、今年も宜しくお願い致します。