ダメ人間にもなれない

年金、福祉のない超低資産の老後生活

初めてアンケートを取ってみた

先日twitterにて初めてアンケートなるものを取ってみた。

内容は中途採用(40くらいの中堅の層)の人に対して、成果を出せるまでどれだけ我慢できるか?というもの。

回答して頂いた方々、改めましてありがとうございました。

 

結果はこちら。

 

 業種によっても変わってくるかもしれないが、半年くらいという意見が多かった。

因みに俺も半年くらいかなと思っている。理由としては以前働いていた会社でそういう意見を聞いていたのと、中堅層となってくると知識やマナーがある程度出来ているのが前提で、ほぼ即戦力と見なされて当然であると思うから。

 

そう考えると辛辣な言い方になってしまうが、俺みたいに歳をくっていて、在籍年数が経っているにも関わらず仕事で成果を出せていない者はどうしようもないのではなかろうか?初耳学の林修先生が言う「社会のお荷物」的な存在で。

 

なので俺はそういう存在の人達は無理に長く続けてもらうよりは、早々に普通の生き方を諦めて社会不適合者として生きる道を選んだ方がいいと思う。普通の人達よりも寿命が縮んでしまうだろうけども、嫌々無理をしていじめられたり、周囲に損害を与えたりトラブルを起こしたりするよりはマシだと思うから。

そういう意味で無能な奴にはベーシックインカムを実施して大人しくしてもらうように主張し続けているんだけどね 猛爆

 


[ツイキャス] 無能は働くな!(リミッターカットver) (2020.05.24)

 

まあ時間はかかっても独り立ちできるレベルになれればいいんだろうけどね。残念ながらそうならない人達が多いと思うので。

 

石の上にも三年という諺があるけれども、ある程度やって改善の兆しが見られないのであればとっとと軌道修正した方がいいと思う。どれだけやって見切りをつけるかは各々の判断に委ねられるので一概には言えないが。

 

 

teinousennin.hatenablog.com

 

 俺から言えるのは継続も重要だが、本当にモノになるか、成長に繋がるかを見極めることがもっと重要であるということだ。