ダメ人間にもなれない

年金、福祉のない超低資産の老後生活

トリマで1,000円稼ぎました!!

昨年度からポイ活を始めて、トリマと楽天ポイントスクリーンをメインにやっている。

 

そしてこの度トリマにて1,000円の現金化を達成することができた。約11か月かかったけど無事達成できてほっとしている。

 

 

マイルの還元率が変わった

以前トリマを起動させると、マイル(歩いたり移動したりした時に得られるトリマ内のポイント)の還元率が変わったとの通知が入っていた。前はamazonの300円分のポイントが30,000マイルだったのに対して、現在では36,000マイル必要になったのだ。

現金化1,000円に至っては100,000マイルが120,000マイルになったので、かなり影響は大きい。

こういった通知はできればもっと早く欲しかったというのが本音だ。

 

主にランニングと無駄歩きで稼いだ

最近はサボりがちだけど、先月まではちょくちょくランニングをしていて、10km程度走って8,000~10,000歩の歩数を稼ぐことができた。現在のトリマは1,000歩歩いたら広告動画を見た後にガチャを引くことができるようになって、その際に60~160マイルが貰えるのだ。

ランニング以外でも買い物の際にスーパーやSC内を歩き回ったり、気になる場所を少し探索したりといった「無駄歩き」でも意外と歩数を稼ぐことができる。

流石にランニング程ではないけれども、何の付加価値を生まないことでもムダにならないのはなかなかいい。

 

移動距離でも稼いだ

家から職場、買い物先までの移動でもそれなりにマイルを稼げる。その際スピードアップのアイテムを使用すると効率良くマイルを稼ぐことができるので、移動を頻繁にされる方は是非ともオススメしたい。

 

現金化の際の振込先の銀行にはご注意を

現金化する際に振込先の銀行によっては2,000円以上でないと振り込みをしない場所もあるとのこと。

今回はゆうちょ銀行で振り込んだけど、こちらは1,000円でも大丈夫だった。

 

現金化には時間がかかる

手続きをしてから約一週間以上はかかるとのことなので、来週以降に口座を確認に行かなければならない。

 

まとめ

ポイ活に慣れている人達ならばもっと早く効率的に貯めることができるだろうが、実際に現金化できるようになるとは思ってもいなかった。労働以外の手段でお金を稼ぐという発想が宝くじ以外になかった俺としては大きな成長だと思う。

この調子でブログも収益化に繋がっていけばよいのだけれども。

 

改めてポイ活は無能でもコツコツ貯めることができて成長を楽しめる醍醐味がある。労働ではなかなか味わえない。

 

それでも現実的なことを言わせて頂くと…

 

労働の方が効率的で手っ取り早く稼げます!!