ダメ人間にもなれない

年金、福祉のない超低資産の老後生活

冬用タイヤを買った

先日行きつけのガソリンスタンドにてタイヤを交換してきたのだけど、冬用タイヤも前もって買い替えた。

 

teinousennin.hatenablog.com

 

冬用タイヤも正直いつ買ったのか覚えていないくらいだった(おそらく5年以上は経過している)。擦り減り具合はそこまでじゃなかったけど、ゴムが硬くなって性能が落ちて危険性が高くなっているので重い腰を上げたのだ。

 

ガソリンスタンドに行った時は在庫が無かったので支払いと古いタイヤを置いてきただけで、後日組みあがったら連絡を貰うことに。その時に大量のティッシュを頂けたので有難かった。

自分のスマホに着信が届いていたので、すぐにガソリンスタンドに向かった。整備士さんが組みあがったタイヤをビニールに入れて車に載せてくれた。

 

今住んでいるアパートではタイヤを保管できないので、一旦実家へ。実家が使えなくなったらまた引っ越しをしなければいけなくなるだろうが、今はそこまで考える余裕もない。

夕飯を食べさせて貰ってからアパートに戻った。

 

今回はタイヤ代、工賃(バランス取り含む)、古タイヤ廃棄料を込めて4万円以内だった。これよりも安いところはあるのだろうが、まあこんなものだろう。

俺としては気が付いたら値上げ後になっていて、渋々買い替えることにならなくて良かったと思っている。

 

タイヤのみならず今後ますます値上げ地獄になっていくと思われるので、可能な限り買えるものは先に買っておいた方が良いだろう。

そこで得したお金で何ができるか?と問われたらうまく答えられないのが実状であるが。